本文へ移動

長期入所

サービス概要

常時、介護が必要となった方、住み慣れたご自宅での生活を続けることが難しくなった方について、可能な限り在宅生活への復帰を念頭に置きながら、食事、入浴、排せつのお手伝い、機能訓練や健康管理等を行います。施設サービス計画に基づきご本人の残存する能力に応じた支援により自立した生活を送っていただきたいと思います。
所在地
〒237-0072 神奈川県横須賀市長浦町5 丁目80 番1
電話番号
046-874-5836
開設日
平成24 年4 月1 日
入所定員
100 名(10 名で1 ユニットのユニット型個室が10 ユニットあります。)

入所対象者

・原則、要介護3 以上で、認知症等のため常時介護が必要で、在宅での生活が困難な方。
・要介護1・2 の方は事前相談が必要となります。
・常時、点滴や痰の吸引又は在宅酸素が必要な方、胃瘻以外の経管栄養の方は、原則、受け入れができません。
・上記以外に日常的に医療処置が必要な場合、重度の認知症の場合には事前にご相談をお願いします。

お申し込みの流れ

申し込み → 面接 → 入退所検討委員会 → 入所

申し込み

こちらの用紙をご記入の上、「介護保険証」「介護保険負担割合証」「介護保険負担限度額認定証」のコピーを添付し、郵送または持参にて申し込みください。
・直接ご持参される場合は、事前に来所日時をご相談いただけますと、担当相談員が見学や詳細な説明を行うことができます。

面接

・申込書の記載事項を元に、優先順位の高い方から、担当相談員による「面接」を行います。
現在の居住先まで相談員が伺い、ご家族立会いのもと、身体状況、精神状況、家族状況等の確認を行います。
また、入所にあたっての施設サービスの説明やご意向の確認も行なっていきます。
・横須賀地区特別養護老人ホーム入退所指針に基づき、優先度の高い方から面接のお声掛けをしています。

入退所検討委員会

・申込書、面談の内容を踏まえて検討会を施設内にて行います。検討の結果、入所が必要と判断した方から、順次入所準備として、健康診断書の作成を依頼します。

入所

・居室が空き次第、ご連絡し入所日時の調整を行います。原則、ご連絡から1週間程度でご入所いただきますように調整をお願いしています。
・入所に伴い、「健康診断書」「診療情報提供書」「各種情報提供書類」のご準備をお願いします。

1日の流れ

こちらをご覧下さい。

ご利用料金

こちらをご覧ください。

相談員からのPRポイント

Q&A(よくあるお問い合わせや質問にお答えします。)

Q1.病院へかかることはできますか?
Q2.最期まで生活することができますか?
Q3.見学はいつでもできますか?
Q4.市外、県外でも申し込みはできますか?
TOPへ戻る